ペット

【口コミ!】カナガンデンタルキャットフードのメリットとデメリット

カナガンデンタルキャットフード口コミアイキャッチ

「愛猫が嫌がって歯磨きさせてくれない…」

「定期的に歯磨きしてあげるのは手間がかかって大変…」

飼い主さんにとって、『愛猫の歯磨き』は頭を悩ませる問題の一つですよね。

 

ものしり
そんな飼い主さんたちから注目を集めているのが『カナガンデンタルキャットフード』です。食べるだけでデンタルケアができてしまうという優れものなんですよ。
私も口臭が気になる愛猫に食べさせてみたけど、デンタルケアアイテムとしても、美味しく健康的に食べられるフードとしても優秀だと感じたよ!
管理人

 

ということで、この記事では、

カナガンデンタルキャットフードを私が愛猫に食べさせて感じたメリット・デメリットをレビューしていきます。

また、他の愛猫家さんたちの口コミや最安値でゲットする方法など詳しい情報もご紹介します。

忖度抜きで率直にレビューなどしていきますので、参考にして下さいね♪

 

カナガンデンタルキャットフードの基本データと評価

カナガンデンタルキャットフードのデータから分かること

 

まずは、カナガンデンタルキャットフードの基本データと、そこから判断できる客観的な評価を表にまとめました。

 

総合評価
第一原料 七面鳥

(高タンパク質で栄養バッチリ)

その他の主な原料 プロデン・プラークオフ

(食べるだけでデンタルケアが期待できる)

サツマイモ

(食物繊維たっぷり)

穀物類(グレイン) 不使用

(危険な添加物不使用)

肉副産物 不使用
人工添加物 不使用
対象 全猫種・全年齢

(どの年齢からでも切替可能、多頭飼いにも使いやすい)

賞味期限 製造日から約1年半

(賞味期限内に食べ切れる容量)

内容量 1.5Kg
パッケージ ジッパー付き・自立・日本語表記

(日本人の飼い主が給餌・保存しやすい)

参考価格 4,364円(税込)〜

※公式サイトの定期コースで5個以上まとめ買いした場合

(プレミアムキャットフードの中でも高価)

生産元 GAペットフード・パートナーズ社(イギリス)
日本正規販売代理店 レティシアン

※項目をクリックすると見たい情報にジャンプします。

 

カナガンデンタルキャットフードは、以下のようにキャットフードとして重視したい要素を満たしている&デンタルケア機能もある商品です。

  • 猫の体に危険とされる原料や添加物を使っていない
  • どんな年齢・猫種でも始められる・十分な賞味期限・使いやすいパッケージと、飼い主さんが与えやすい
  • 食べるだけでデンタルケア効果が期待できる

ただ、その一方で、値段が高いという難点もあります。

同じレティシアンのカナガンキャットフードと成分的に大きな違いはありませんが、価格はカナガンデンタルキャットフードの方が1,100円高いです(税込、単品購入、代引きの場合)。

デンタルケア成分に約1,000円出すか?というところになるので、『今現在愛猫の口臭や歯周病に困っていない人』や『愛猫の口臭・歯周病予防に興味がない人』には向かないかもしれません。(愛猫が虫歯で可哀想なことにならないように興味は持ちたいところですが…)

 

管理人
【次の章】では管理人個人の評価を書いていくよ〜

 

 

 

 

【私の口コミ!】カナガンデンタルキャットフードを愛猫に与えて感じたメリット・デメリット

カナガンデンタルキャットフード私の口コミ

 

私がカナガンデンタルキャットフードを愛猫に約3ヶ月食べさせて感じた、メリット・デメリットです。

 

※項目をタップすると見たい情報にジャンプします。

 

管理人
あくまで『私個人の意見』であることはご承知おき下さいね。引き続き詳しく紹介していくよ!(他ユーザーの口コミは【こちら】にまとめています。)

 

 

 

私が感じたカナガンデンタルキャットフードのメリット

 

大きさ・形が食べやすそうだった

大きさ 直径約1cm
平べったい円形

 

カナガンデンタルキャットフードは、直径約1cmの平べったい円形をしています。

 

カナガンデンタルキャットフードの大きさと形

 

管理人の愛猫は、カナガンデンタルキャットフードに切り替える前に『ロイヤルカナン ラグドール』を食べていましたが、カナガンデンタルキャットフードの方が薄いため食べやすそうでした。

 

カナガンデンタルキャットフードとロイヤルカナンの比較

 

ロイヤルカナンの時は噛み砕きにくいことがあるようで、一粒ずつ床に落として一所懸命噛んでいる様子が見られましたが、カナガンデンタルキャットフードではそのようなことはなくお皿から直接カリカリと食べていました。

ただ、ロイヤルカナンラグドールはかなり粒に厚みがある&私の愛猫は大型猫で顎が強いので、『普段は小粒のフードを食べている猫や、子猫や歯が弱い老猫にとっては食べにくいかも』しれません。

その場合はお湯でふやかすなど工夫が必要になる可能性はあります。

 

 

食いつきが良かった

私の愛猫がカナガンデンタルキャットフードを食べている様子です。

前のフードからの切替に時間はかかったものの(【デメリット】の章で詳しく書いています)、慣れてしまってからは、毎食規定量をしっかり完食しています。

食べ始めて3ヶ月経ちますが、今のところは飽きる様子もなく食べ続けています。

私の愛猫は子猫の頃からチキンベースの餌をメインに食べていたので、ターキーベースのカナガンデンタルキャットフードも比較的好みに合いやすかったのかな?と思います。

食いつきについては猫ちゃんごとに違いがあると思いますが、肉ベースの餌を食べたことがある猫ちゃんだとより食いつきはいいのかもしれません。

 

切替後も体調は問題なかった

血便・軟便・便秘 全てなし
嘔吐 なし

 

切替後のうんちの様子です。

 

カナガンデンタルキャットフードを食べたうんち

 

直接載せるのは気が引けるのでモザイク処理していますが(笑)、いたって健康なうんちです。猫を飼っている方ならモザイク越しでもわかっていただけるはずです。

このほかに嘔吐もなく、切替後も目に見える体調の変化はありませんでした。

もちろん、猫ちゃんごとに合う合わないはあると思うので、少量ずつからゆっくり切り替えてみて下さいね。(管理人は1週間かけて切り替えました)

 

手軽に口臭を減らせたと感じた

あくびをしたときに「お口クサイわ…」となっていましたが、カナガンデンタルキャットフードを食べ始めて2ヶ月経ったくらいから若干マシになった気がしています。

私の愛猫は口の中を触ろうとすると噛み付いてくるため、一度も歯磨きをしたことがありませんでした。

そして、今後も一生歯磨きはさせてくれないと思います(笑)。

劇的な効果とは言えませんが、食べるだけで手軽に口臭を減らせたのはありがたいと感じました。

 

匂いが弱めで与えやすかった

高タンパク質のプレミアムキャットフードとしては、匂いは弱めだと感じました。

以前食べさせていた『ロイヤルカナン ラグドール』と比べても、薄い匂いだと思います。

どんな匂いかを例えていうならば『ビーフジャーキー薬草風味』みたいな感じ…(わかりにくい 笑)。

人間にとっては良い香りではないですが、顔を背けたくなるような強さではないので、あげやすく助かります。

 

保存しやすかった

開け口はジッパーで簡単に開閉できます。※以前はジッパーはついていませんでしたが、最近では改良されてついています。

 

カナガンデンタルキャットフードのジッパー

 

カナガンデンタルキャットフード(1.5kg)は、体重6Kgの大型成猫でも1袋食べ切るのに3週間くらいかかります。

開封後も長い期間、酸化などで品質が劣化しないように保存しておかなければいけないので、ジッパーでしっかりと封ができるのはありがたいです。

 

さらに、パッケージはこのように自立します。

 

カナガンデンタルキャットフードの自立するパッケージ

 

フードを餌入れに移すときに便利ですし、立てて保管もしやすいので、便利な特徴だと思います。

 

パッケージの印字が日本語表記で読みやすかった

パッケージには、給与量・給与方法・原材料名・成分などが日本語で印字されています。※以前は英語表記の上から日本語のシールが貼られていたようですが、今は日本語印字になっています。

 

カナガンデンタルキャットフードの日本語印字

 

カナガンデンタルキャットフードはイギリスで生産されたフードなので、「英語表記なら給与量とか換算するの難しすぎる…」と不安だったんですが、バッチリ日本語表記だったので安心しました。

 

綺麗な状態で素早く届いた

届いた時に開封した様子です。

 

カナガンデンタルキャットフードが届いた時の様子

 

パッケージに傷などはなくとても綺麗な状態でした。

また、公式サイトから注文して2日後には届いたので、配送手続きも素早いと言えます。※私は関東在住です。お住まいの地域や時期などによって配送期間は変わると思います。

 

 

私が感じたカナガンデンタルキャットフードのデメリット

 

切り替えに1週間かかった

私の愛猫は、ロイヤルカナンラグドールからカナガンデンタルキャットフードに完全移行するのに1週間かかりました。

 

1日目:カナガンデンタルキャットフード100%であげたところ全く食べない

2~4日目:カナガンデンタル50%+ロイヤルカナン50%で完食

5~7日目:カナガンデンタル70%+ロイヤルカナン30%で完食

8日目〜:カナガンデンタル100%で完食

 

初日に全く食べなかった時は焦りましたが、そもそもいきなり100%であげる私が悪いわけで…(笑)おおらかな子なのでいける気がしたんですよねぇ(言い訳)。

 

実際にレティシアンからも、以下のように切替はゆっくりするようにとパッケージに明記されています。

 

1日目はカナガンを25%、元のフード75%の比率で与え、3日目は50%、5日目はカナガンを75%、7日目はカナガンを100%の比率で与えるようにしましょう。

出典:レティシアン

 

なので、切り替えには最低1週間はかかると考えて、前のフードが残っているうちに注文すると良いと思います。

 

効果が出るのに2ヶ月くらいかかった

口臭が薄くなったかな?と感じるまでに、2ヶ月くらいかかりました。

レティシアンからも、少なくとも6~8週間を目安に継続して使ってね!と公式ページでアナウンスされています。

歯磨きのように物理的に歯垢を取るものでもないので、効果が出るまでに時間がかかるということは理解しておく必要がありますね。

 

【みんなの口コミ!】カナガンデンタルキャットフードユーザーが感じたメリット・デメリット

カナガンデンタルキャットフードみんなの口コミ

 

カナガンデンタルキャットフードユーザーの口コミを、SNS(Twitter、インスタグラム)と通販サイト(Amazon、楽天)からピックアップしてみました。

 ※項目をクリックすると見たい情報にジャンプします。

 

調べてみて感じたのは「人気商品でユーザーが多い割に、悪い口コミが少ないな」ということでした。

ユーザーの評価としては高いと判断していいのではないかと思います。

メリットに関しては、猫ちゃんが健康に美味しく食べられて、飼い主さんにとっても便利に扱えるというものでした。

一方で、デメリットに関する口コミも一部見られました。

一番多かったのは値段が高いということで、「良い商品だけど継続するのが経済的に大変…」というものでした。

また、食べなかったという口コミもいくつか見られましたが、キャットフードには合う合わないがあるので、個人的にはプラス意見が多いのにマイナス意見だけを鵜呑みにして諦めるのはもったいないかな…と思いました。

 

管理人
引き続き、それぞれの意見について詳しい内容を紹介していくね。参考にしてね♪

 

カナガンデンタルキャットフードのTwitterでの口コミ

ユーザーが感じたメリット

 

ユーザーが感じたデメリット

 

カナガンデンタルキャットフードのインスタグラムでの口コミ

ユーザーが感じたメリット

 

安心安全で美味しそうに食べてくれるカナガンデンタルキャットフードで

ハウルには健康で長生き✨

おもちには元気にすくすく成長して欲しいな💖

出典:Instagram

 

うちのにゃんずは苦手なフードは全然食べてくれないので心配でしたが、2匹とも食いつき良し、気持ちいいほどの食べっぷりでした‼︎笑

グレインフリーで香料や着色料も不使用なので安心です♪

引用:Instagram

 

ユーザーが感じたデメリット

ブルーバッファロー やアズミラと比べて少し高いけど、その分原材料もこだわってるから良い物だし、何よりもにこが美味しそうに食べてくれて嬉しい💖😻💖

引用:Instagram

 

カナガンデンタルキャットフードのAmazonでの口コミ

ユーザーが感じたメリット

カナガンに変えてから、毛艶がよくなったのと、フケが出なくなりました^ ^

こちらの新しい種類のカナガンが発売されてて気になったので、変えてみたところ、食いつきも変わらず良くて、美味しそうに食べてるので、このまま続けてみたいと思います。

出典:Amazon

 

特に下痢などの体調の変化もなく、口臭もなくいい感じです。

ただ、フード自体はかなりの激臭です笑

出典:Amazon

 

ユーザーが感じたデメリット

保護猫活動をされている方にもらって頂いて、その方は20匹ほど家で飼ってらっしゃいますが、やはり2、3匹しか食べず、継続して食べないそうです。その方曰く、ターキーが嫌いなのではないかという事です。

出典:Amazon

 

カナガンデンタルキャットフードの楽天での口コミ

楽天ではカナガンデンタルキャットフードの販売はありませんでした。※2021年11月26日時点で。

 

 

 

カナガンデンタルキャットフードの原材料のメリット・デメリット

カナガンデンタルキャットフードの原材料から分かること

カナガンデンタルキャットフードには以下の原材料が使われています。

七面鳥生肉30%、乾燥チキン22.5%、サツマイモ、ジャガイモ、乾燥七面鳥8%、エンドウ豆、チキンオイル4%、アルファルファ、乾燥卵3%、チキングレイビー1.5%、サーモンオイル1%、プロデン・プラークオフ、フラクトオリゴ糖、セイヨウハッカ、パセリ、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、カモミール、マリーゴールド、クランベリー、アニス、コロハ、ビタミン類(A、D3、E)、タウリン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン)、メチオニン

引用:カナガンデンタルキャットフード公式サイト

 

主な原材料から見える、メリット・デメリットはこちら。

※項目をタップすると見たい情報にジャンプします。

 

カナガンデンタルキャットフードの原材料から見えるメリット

デンタルケアサプリ配合

プロデン・プラークオフ 口臭や歯石を減少させる効果が期待できる

 

カナガンデンタルキャットフードには『プロデン・プラークオフ』というデンタルケアサプリが配合されています。

プロデン・プラークオフは、天然の海藻・『アスコフィラムノドサム』に含まれる成分に着目して作られたサプリメントです。

アスコフィラムノドサムとは…

北大西洋の、ある港に停泊している船の船艇は、藻や海藻が付着せず綺麗なままでした。

不思議に思った研究者が調査してみたところ、この港に生息する海藻『アスコフィラムノドサム』の成分に有用性があることがわかりました。

つまり、天然由来のデンタルケアサプリメントということになるので、安心して愛猫に食べさせられるわけですね。

ちなみに、プロデン・プラークオフは世界40カ国以上で特許を取得している(特許日本第4648611号)ので、「なんか怪しい…」と思った方もご安心を(過去の私です 笑)。

 

高タンパク質

七面鳥生肉30%(第一原料) 高タンパク質・低脂質
乾燥七面鳥8% 高タンパク質・低脂質
乾燥チキン22.5%  高タンパク質
乾燥卵3% タンパク質が豊富

 

カナガンデンタルキャットフードの主成分はターキー(七面鳥)です。

肉食動物である猫にとって、タンパク質は健康な体づくりに欠かせない成分。

ターキーは高タンパク質・低脂質なので、必要以上に太ることなくしっかりとした体づくりを目指すことができます。

また、ターキー以外にも乾燥チキンや乾燥卵などタンパク質豊富な成分が含まれているのも、嬉しいポイントです。

 

食物繊維が豊富

サツマイモ 食物繊維・ヤラピン(緩下作用)が豊富
ジャガイモ 食物繊維が豊富
エンドウ豆 食物繊維が豊富
オオバコ 食物繊維が豊富
コロハ 食物繊維が豊富
フラクトオリゴ糖 ビフィズス菌などの善玉菌を優勢に保つ
アニス 胃腸の動きを促して消化を助ける

食物繊維が豊富な原材料が多く、腸内フローラを正常化・胃腸の動きを促進する原材料も含まれています。

これら3つの働きでお通じを良くする効果が期待できます。

 

体内で作り出せない成分を補うことができる

タウリン 不足すると、視力の低下や失明、心筋症や、子猫の場合には発達障害を引き起こすことも

タウリンは猫自身が体内で作ることができないため、サプリメントなどで補うことが多い成分です。

カナガンデンタルキャットフードなら毎日の食事から摂取することができるので、ありがたいですね。

 

健康を損なう可能性がある成分『穀物・肉副産物・香料と着色料』不使用

ここまで、健康効果が期待できる成分についてご紹介してきましたが、逆に『健康を損なう可能性がある成分を含んでいないこと』もカナガンデンタルキャットフードの特徴です。

 

グレインフリー

カナガンデンタルキャットは穀物不使用のグレインフリーフードです。

猫は肉食動物なので、消化器系が穀物の消化に向いていません。

適量であれば問題ありませんが、多量に食べると消化不良になってしまう危険性があります。

安いキャットフードの中にはカサ増しのために穀物を多量に使用しているものもありますが、カナガンデンタルキャットフードでは不使用なので安心です。

 

肉副産物不使用

カナガンデンタルキャットフードには、肉副産物が使われていないというのも大きなポイントです。

肉副産物とは…

人間用に食肉加工された後の、残り物のことです。内臓・骨・血液・脂肪など人間は食べられない部位のため、安全性が不透明です。

「キャットフードを選ぶ際には肉副産物には注意!」と言われることもあります。

カナガンデンタルキャットフードには、タンパク源として信頼できる農家から調達した

平飼いのターキーが含まれています。

安全で良質なタンパク質だけが摂取できるので安心です。

 

香料・着色料不使用

キャットフードの中には、猫の食いつきや見た目ををよくするために香料・着色料を配合しているものもありますが、カナガンデンタルキャットフードには、香料や着色料は一切使われていません。

香りづけにはセイヨウハッカが使われていますが、「むしろ自然な香りで猫の食いつきが良い」「飼い主も匂いに辟易しないですむ」と口コミも上々のようです。

 

カナガンデンタルキャットフードの原材料から見えるデメリット

甲状腺疾患、妊娠中・授乳中の愛猫は食べられない

カナガンデンタルキャットフードの成分である海藻にはヨウ素が含まれています。

そのため、甲状腺疾患がある愛猫や、妊娠・授乳中の愛猫には食べさせることができません。

公式サイトでも以下のように注意喚起しています。

海藻成分にはヨウ素が含まれるため、甲状腺疾患の愛猫、妊娠中・授乳中の愛猫にはご使用をお控え下さい。

引用:カナガンデンタルキャットフード公式サイト

 

ものしり
ヨウ素にだけ気をつければ他に不安成分はありませんでした。
健康維持・促進が期待できる成分が豊富なんだね!
管理人

 

カナガンデンタルキャットフードの栄養成分のメリット・デメリット

カナガンデンタルキャットフードの栄養成分からわかること

カナガンデンタルキャットフードの栄養成分は以下のようになっています。

タンパク質33%以上、脂質15%以上、粗繊維4.75%以下、灰分10.7%以下、水分8%以下、オメガ6脂肪酸3.5%、オメガ3脂肪酸0.9%、カルシウム1.6%、リン1.2%、エネルギー(100gあたり)389kcal

引用:カナガンデンタルキャットフード公式サイト

 

主な栄養成分から見えるメリット・デメリットはこちら。

※項目をクリックすると見たい情報にジャンプします。

 

カナガンデンタルキャットフードの栄養成分から見えるメリット

基準値を満たすタンパク質量&脂質量

栄養成分 カナガンデンタルキャットフード AAFCOの基準
粗タンパク質 33% 26.0%(成猫)〜30.0%以上(幼猫)
脂肪 15% 9.0%

AAFCOとはペットフードの栄養基準を制定している機関で、AAFCOが定めた数値はペットフードを選ぶうえで一つの目安となります。

カナガンデンタルキャットフードは、タンパク質も脂肪も基準値をラクラクと超えていて、成猫の健康維持にも子猫の成長にも良い効果が期待できそうです。

 

カナガンデンタルキャットフードの栄養成分から見えるデメリット

ミネラルバランスが不明

カルシウム 1.6%
リン 1.2%
マグネシウム 記載なし

下部尿路結石を防ぐためにはミネラルバランスが鍵であると考えられています。

ミネラルバランスが崩れると、おしっこのpHがアルカリ性に傾いて結石ができやすくなるからです。

具体的には『カルシウム:リン:マグネシウムが1.2:1:0.1~0.08が最適』と言われていますが、カナガンデンタルキャットフードにはマグネシウムの記載がなく、判断ができません。

念の為、尿路や腎臓に疾患がある猫ちゃんの場合は、獣医さんに与えても良いか相談した方が安心かもしれませんね。

 

管理人
特別な疾患がない猫ちゃんなら健康維持や成長の助けになりそうだね。

 

カナガンデンタルキャットフードがおすすめの人、おすすめできない人

カナガンデンタルキャットフードがおすすめの人・おすすめできない人

 

ここまでの内容から、カナガンデンタルキャットフードがおすすめの人、おすすめできない人は以下の通りになります。

おすすめの人

  • 毎日の食事から愛猫のデンタルケアをしたい
  • 安心・安全な成分でできているキャットフードを愛猫に与えたい
  • 健康維持・促進効果が期待できるキャットフードを愛猫に与えたい
  • 給餌や保存が簡単にできるキャットフードが欲しい
  • 色々な猫種や年齢の猫に同じキャットフードを食べさせたい

おすすめできない人

  • キャットフードは値段の安さで選びたい
  • 愛猫が甲状腺疾患、妊娠中・授乳中

 

管理人
値段を重視する人・愛猫が妊娠や授乳中の人・愛猫が病気にかかっている人以外なら、満足できる可能性が高いと思うよ!

 

 

 

カナガンデンタルキャットフードを最安値でゲットする方法

カナガンデンタルキャットフードを最安値で買う方法

 

カナガンデンタルキャットフードは普通のキャットフードと比べると高価です。

できれば、少しでも安く、お得に買いたいですよね。

カナガンデンタルキャットフードをお得にゲットする方法は、ズバリ以下の2つです。

ただし、100円モニターに関しては、応募までに労力がかかる割に得られるものが少ないため、個人的にはおすすめしません。

お得にゲットしたいなら公式サイトの定期コース一択だと思います。

 

 

管理人
引き続き詳しく解説していくね。

 

100円モニターでお試しする

レティシアンでは、キャットフードの100円モニターを募集していることがあります。

アンケートに答えることで、50gのキャットフードを100円でゲットできるというものです。

カナガンデンタルキャットフードの100円モニター

ただし、この100円モニターには以下のようなデメリットがあります。

  • バナー広告からしか応募できない。狙って広告を出すことはできないので、応募できるかは運次第。
  • 送られてくる量が少なく(50g、成猫だと1日で食べ切る量以下)、何日か継続して様子を見ることができない
  • アンケートに回答しなくてはいけない

このように、『応募に労力がかかる(というかほぼ運まかせ)のにもらえる量が少ない』ので、個人的にはあえて100円モニターを狙いに行くことはないかなという印象です。

 

100円モニターについてさらに詳しく知りたい方はこちら↓

カナガンキャットフードのお試しは利用価値あり?なし?応募方法や量は?

愛猫の健康をサポートするプレミアムフード・『カナガンキャットフードチキン』。 プレミアムフードと言うだけあって値段が高めなので、「まずはお安くお試ししてみたい!」と思う方も多いですよね そこで今回は、 ...

続きを見る

 

公式サイトの定期コースで購入する

カナガンデンタルキャットフードを一袋まるまる試したいなら、公式サイトの定期コースで購入するのが最安値になります。

以下は、公式サイトとAmazonでのカナガンデンタルキャットフードの販売価格をまとめた表です。

(楽天での取り扱いはありませんでした。またYahooショッピングは転売品しか見つからなかったため除外しています。)

 

販売サイト コース 購入個数 1個あたりの本体価格(税込) 送料(税込) 手数料(税込) 合計金額
公式サイト 単品コース 1個 5,456円  704円  260円 6,420円
定期コース 1個 4,901円 704円 260円 5,864円
2個 4,637円 704円 260円 5,601円
3,4個 4,637円 無料 無料 4,637円
5個以上 4,364円 無料 無料 4,364円
Amazon なし 1個 6,160円 無料 無料 6,160円

※稀にもっと安いことがありますが、賞味期限が近い訳あり品なので要注意。

 

以上の表より、カナガンデンタルキャットフードは公式サイトの定期購入コースで5個以上まとめて買えば、1袋4,364円と最安値になることがわかります。

カナガンデンタルキャットフードの賞味期限は製造日から約1年半となっていて、我が家に届いたものは7か月くらいありました。

5個まとめて購入してもちゃんと賞味期限内に食べ切ることができることになりますね。(他のフードと混ぜずに単体で与えれば。)

また、定期コースには、お届け周期と個数を自由に選べたり、一旦解約して好きな時期に再開できる特典があります。

これらをうまく使えば、食べ切らないうちに次の便が届いてしまう…という心配はありません。

 

管理人
でもさ…そうは言っても最初から5個まとめて買うのって勇気いるんだけど…

 

いきなり5個まとめて買うのはハードルが高いという場合には、『最初はお試しに定期コースで1個購入 → 食べさせてみた感触が良ければ定期コースの5個まとめて購入に切り替える』と無駄がないかもしれませんね。

 

いずれにしても、公式サイトでの購入がお得で安心なので、ご自身でも一度チェックしてみて下さいね↓

 

 

カナガンデンタルキャットフードの販売店・レティシアンの評価

レティシアンってどんな感じ?

「どんな商品か?」は最重要ポイントですが、「どんな会社が販売しているか?」も気になるポイントですよね。

カナガンデンタルキャットフードは、イギリスのGAペットフード・パートナーズ社が生産し、日本では『レティシアン』が正規代理店として販売しています。

レティシアンの評価を表にまとめると以下のようになります。

※項目をクリックすると見たい情報にジャンプします。

 

ペット管理栄養士が質問に応えてくれる

ペット管理栄養士がキャットフードについての質問に答えてくれるサービスがあります。

 

レティシアンお問い合わせサービス

出典:カナガンデンタルキャットフード公式サイト

 

質問は以下の電話番号と、公式サイトの問い合わせフォームからすることができます。

電話:0570-200-012(平日11:00~18:00、土日祝日を除く)

【お問い合わせフォーム】

食いつきが悪かった場合なども、販売店に直接質問することができるので、安心ですよね。

 

無理な勧誘は一切なし…だが、若干営業臭がする

購入を辞めた後も、レティシアンから無理な勧誘をされることは一切ありません(体験済み)

ただし、商品を公式サイトから注文するときに単品コースを選ぶと「定期コースの方がお得だよ?解約自由だしこっちにしとけば?」的なことを言われます。

 

カナガンデンタルキャットフード申し込み画面

出典:カナガンデンタルキャットフード公式サイト

 

確かに、定期購入で1個買ってすぐに解約してしまえばこちらには得しかないわけですが、「わたしゃ単品購入を決意しているんだよ!」という人にとってはちょっと面倒に感じるかもしれませんね。

 

ものしり
まぁ…スルーして単品購入すれば良いだけですけどね。
忙しい時とか機嫌悪い時には注文しない…とかね(笑)
管理人

 

 

 

まとめ

カナガンデンタルキャットフード口コミ記事のまとめ

 

この記事のハイライト

  • 慣れてしまえば食いつき良好だった
  • 食べやすそうな形・大きさだった(子猫や小粒の餌に慣れている猫は食べにくいかも)
  • 切替後の体調は良好だった
  • 口臭が減ったと感じた
  • 飼い主が与えたり管理しやすかった
  • みんなの口コミは良いものが多かった
  • 原材料に危険なものはなかった
  • レティシアンは安心して購入できる会社だった(若干の営業臭はあり)
  • 値段は高めなので、公式サイトの定期コースで安く買うのがおすすめ

 

愛猫のデンタルケアが気になりつつも、噛んでくるし、面倒だしで見てみぬふりをしてきた私にとって、食べるだけでデンタルケアができるというのはかなり魅力的でした。

また、原材料や栄養成分を分析してみても、現時点で健康な猫にとっては不安になる要素はなく、キャットフードとしても優秀だと感じました。

 

管理人
今後も継続して愛猫に食べさせる予定。定期コースで経済的にゲットしていくよ!

 

気になる方は、ご自身でも詳細をチェックしてみて下さいね♪

 

関連記事はこちら↓

レティシアンの全キャットフードを比較!【商品一覧&選び方チャート】

プレミアムペットフードの専門店・『レティシアン』。 愛猫にレティシアンのキャットフードを食べさせてみたいと思う飼い主さんは少なくないはずです。   でも、レティシアンのキャットフードって… ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

たおる

買い物と動物が大好きな主婦。 買って良かった物はみんなにおすすめしたいし、イマイチだったものはちょっと待ってと伝えたい。 / 保有資格:実験動物技術者2級(ネコ・イヌ・マウスなどの、栄養・体のしくみ・行動を学習済み&一部飼育と繁殖の経験あり)

-ペット
-, ,

© 2022 主婦の買い物帳 Powered by AFFINGER5