美容・ファッション

【M.MOWBRAYの革クリーム】乳液状で初心者でも扱いやすい

 

長かった梅雨もようやく明けて、晴れの日が続くようになりました。

 

管理人
梅雨の間クローゼットに眠っていたレザーバッグを使いたい!

 

久しぶりにレザーバッグを使おうと、クローゼットから出してみたところ…

 

管理人
なんか表面がガサガサしてる…。
革のお手入れはしていましたか?
ものしり
管理人
一度もしたことない。
革が乾燥していますね。このままにしておくとひび割れるかもしれませんよ。
ものしり
管理人
まじで…?

 

と言うことで、Amazonで「M.MOWBRAY」という保革クリームを慌てて購入。
初めての革製品のお手入れに挑むことにしました。

 

M.MOWBRAYの保革クリームとは?

革製品を保湿して栄養を与えてくれるクリームには色々な商品がありますが、管理人はAmazonで「M.MOWBRAY」というものを選びました。

商品説明を見ると、欧州産の革製品用栄養ジェルらしく、使用感とフィニッシュ(仕上り)が良いとかなんとか。

 

ものしり
熟練職人がハンドメイドで生産しているらしいですよ。

 

ただ管理人は、革製品のお手入れなど考えたこともないレベルのど素人なので、説明文に書かれていることの価値が良くわからず。

結局…

  • レビューの件数が多い&良いので、安心感があったから
  • 柔らかいテクスチャなら、塗りやすそうだから
  • 少量から販売があり、失敗しても金銭的ダメージが少なそうだから
  • 革製品をほとんど持っていない夫が知っていて、有名な商品らしいと言っていたから

といった、安心感やネームバリュー、値段などの理由で選びました。

 

管理人
果たしてうまく塗れるのか!?
次の章からレビューしていきます。
ものしり

 

管理人
商品の基本情報はこちら〜
商品名 M.ムゥブレィ・デリケートクリーム ソフト・レザー用
カラー ニュートラル
容量(約) 60ml、200ml
種類 乳化性
素材 ラノリンエマルジョン、可塑剤エマルジョン、セルロース濃縮液、香料
参考価※1 60ml:1,100円(税込)、200ml:2,750円(税込)

※1 価格は2020年8月にAmazonで調べたものです。変更の可能性があります。

 

 

M.MOWBRAYの保革クリームで牛革バッグをお手入れ!

お手入れするのは「ダコタ(Dakota)のジェントリー」という牛革ショルダーバッグです。

 

管理人
ジェントリーのレビューはこちら。

 

【ジェントリー/Dakota(ダコタ)】のショルダーは普段使いしやすい!

ペットボトルと長財布が入れられて、コンパクトに見えるバッグが欲しい… そんなふうに思ったことがある方って、少なくないんじゃないでしょうか。   管理人子供がいると飲み物が入るバッグはマストな ...

続きを見る

 

管理人
ど素人ゆえになんとなくな手順です!暖かい目で見てね!
ものしり
ご容赦ください…

 

なんとなく下準備

必要なものを用意します。

本来用意すべきものは…

  • 鞄・革小物用ブラシ
  • 革専用のオイルもしくはクリーム
  • 布(オイルもしくはクリーム用)※2
  • 布(乾拭き用)※2

※2 布は綿など天然素材で、革に傷を付けにくい柔らかいものがおすすめ。

…らしいです。(参考:土屋鞄製作所)

 

が、管理人はクリーム以外なにも買っていなかったので、家にあった以下のもので代用することにしました。

管理人が用意したものは…

  • ペーパーウェス(ブラシと布の代用にします)
  • 「M.MOWBRAY」の保革クリーム

 

管理人
適当!

 

 

なんとなくホコリ落とし

いきなりクリームを塗るのではなく、まずは革に付着したホコリを落とすらしいです。

本来は鞄・革小物用ブラシで表面をブラッシングしていく様ですが、管理人はペーパーウェスで軽く乾拭きしました。

意味があったかはわかりませんが、気分的に取り敢えずやってみました。笑

管理人
何か変わったのだろうか…

 

M.MOWBRAYの保革クリームを塗る

購入以来半年以上は放置していたダコタのジェントリー。

 

ペーパーウェス(本来は布)を使って「M.MOWBRAY」の保革クリームを塗っていきました。

 

クリームは乳液状・ジェル状の、とってもみずみずしく柔らかいテクスチャ。
薄らと香りがしますが、個人的にはそこまで気にはなりませんでした。

 

このくらいの少量をウェスペーパーにとって、目立たない場所に塗りました。

表面が水っぽくなくなるまで、クルクルと塗り込んでいきました。

 

革の種類によってはクリームの水分が染みて変色してしまうことがあるらしいですが、ジェントリーは大丈夫でした。

同じ手順で全体に塗っていきました。
しっとりした手触りになっていきました。

 

20分もかからずに、簡単に塗り終わりました。

 

管理人
結論、素人でも簡単に塗り広げられた!
ものしり
「M.MOWBRAY」の保革クリームは柔らかいので、指で塗る方もいるらしいですよ。

 

なんとなく乾燥&乾拭き

塗り終わったら、1時間ほど室内干しして乾燥させました。

最後にウェスペーパー(本来は布)で軽く乾拭きして完成!

 

写真だと違いがわからず残念ですが…
目で見ると若干光沢が出て、色も深くなったかな?という感じ。

 

でも、そこまで劇的な見た目の変化はないので、今まで同様に使えそうで良かったです。

ちなみに、クリームのニオイは次の日にはなくなっていました♪

 

管理人
結論、素人でもトラブルなくお手入れできた!

 

 

初心者でも短時間で革製品のお手入れができる「M.MOWBRAYの保革クリーム」!

 

今回、生まれて初めて革製品のお手入れをしました。

やってみる前は、うまく塗れなくてマダラになったりしたらどうしよう…と不安でしたが、M.MOWBRAYの保革クリームは、柔らかいテクスチャで超簡単&綺麗に塗ることができました。

 

管理人
これなら、こまめにお手入れするのもそこまで苦じゃないと思う。

 

「革製品のお手入れって、なんとなく難しそうだし、時間がかかりそうだし、敷居が高い」

そんな方におすすめのクリームです。

 

ものしり
まずは60ml入りから試してみると良いですよ。
管理人
管理人は、次はちゃんとブラシと布を買ってやってみるよ〜

 

-美容・ファッション
-,

© 2021 主婦の買い物帳 Powered by AFFINGER5