くらし

【origamiのラテボウル&ソーサー】自宅でカフェ気分になれるコーヒーカップ

管理人夫婦はコーヒーが大好きです。

我が家には手動と電動のコーヒーミルがありますし、より手軽にいれられるようにネスプレッソもあります。
さらに、経済的に済ませたい時にはインスタントコーヒーも飲みます。

 

管理人
1日に3杯くらいのカフェオレを家で飲んでるよ。

 

このように結構な頻度でお家コーヒーを飲んでいる管理人ですが、不思議とコーヒーカップにこだわりはなく、手持ちの適当なもので済ませていました。

 

管理人
でも、夫はそうではなかったのです。

 

コロナウイルスの影響でテレワークになった夫。
家でコーヒーを飲む機会が増えたからなのか「コーヒーカップがお洒落じゃないとテンション上がらない」と言い出したんです。

 

ものしり
コーヒー好きでカップにもこだわる方は多いですからね。

 

そこで、夫婦2人でパソコンをぽちぽちしてお洒落なコーヒーカップを探すことに。
Amazonで見つけたこちらを↓買うことにしました。

 


k-ai ORIGAMI ケーアイ オリガミ 8oz ラテボウル 250ml マットブルー バリスタが設計 日本製 (matte blue, カップ&ソーサー)

 

 

管理人
origami(オリガミ)という日本のブランドが製造販売しているラテボウル&ソーサー。

 

ということで今回は「origamiのラテボウル&ソーサー」をレビューしていきます。

origamiとは?

バリスタの声から生まれたコーヒー用品の販売メーカー

Origamiはコーヒーカップやソーサー、ドリッパーなどを製造販売する日本のメーカーです。

「バリスタが使いたくなる、本格的にこだわったコーヒーカップが欲しい」と、コーヒー専門店をオープンするバリスタから相談があったことから始まったブランドで、”もっと美味しく、より美しく”コーヒーをいれる&飲めるような製品づくりをモットーとしています。

 

豊富なカラーバリエーションのカップ&ソーサー

Origamiの代表的な商品は、カラフルなコーヒーカップ&ソーサーです。
カラーバリエーションは全12種類(ラテボウル8ozの場合)と豊富で、そのどれもが特徴的な柔らかい色合いをしています。

 

ものしり
コーヒーを華やかに映えさせてくれると人気の色合いです。

 

いれる人にも、飲む人にも、実用的なデザインのコーヒーカップ

origamiでは、用途に合わせた4サイズのコーヒーカップ↓を発売しています。

  • 3oz(90ml) エスプレッソカップ
  • 6oz(180ml) カプチーノカップ・ラテボウル
  • 8oz(250ml) ラテカップ・ラテボウル
  • 10oz(285ml) ラテボウル

 

管理人
管理人が買ったのは「8oz(約250ml)のラテボウル」だよ。

 

また、対流構造によりコーヒーとミルクが綺麗に混ざり合うことで、ラテアートが美しく描けるようになっていたり…
口触りの良い飲み口の厚みになっていたり…
コーヒーをいれる人にも、飲む人にも実用的なデザインになっています。

 

 

origamiのラテボウル(8oz)をレビュー

管理人はorigamiのコーヒーカップの中から、見た目が好みであったことと、多めに飲みたいことから「ラテボウル(8oz)」を選びました。

 

ものしり
ちなみにコンビニコーヒーのレギュラーサイズは大体150ml、8ozは約250mlです。
では、レビューしていくよ!
管理人

 

コーヒーが映える柔らかなカラー

こちらが管理人が購入したorigamiのラテボウル(8oz)です。

 

カラーは男女問わずに使いやすそうなイエローとグリーンにしました。
柔らかく温かみを感じさせる色味がお洒落です。

ラテボウルの内側は白色になっていて、コーヒーの濃い色が引き立ちます。

 

ラテボウルもソーサーも裏側にorigamiの会社ロゴが印刷されていてこれまたお洒落です。

 

管理人
お洒落なカフェで出てきそうな見た目!
いつものコーヒーが美味しそうに見えますね。
ものしり

 

コロンと丸く可愛らしいフォルム

背が低く、全体的にコロンとしたフォルムが可愛らしいです。

 

管理人
安定感があるので、扱いやすい。

 

場所によって厚みが異なる飲み口

カップのフチをよーく見ると、場所によって微妙に厚みが違います。

 

飲み口になる部分は若干厚めになっていて、口をつけたときに心地よくコーヒーをすすることが出来ます。

 

管理人
飲み口の厚さは管理人も夫もお気に入りのポイント。

 

飲み口以外も場所によって厚みが異なっていますが、全体的に厚めに出来ているので、持った時にコーヒーの熱で手が熱くなることがなく使いやすいです。

 

心地よく感じる程よい重さ

ラテボウルの重さは250g。

手に持つと、程よい重さで心地よいです。

 

管理人
大きさの割には重くないから、女性でも扱いやすいと思う。

 

食洗乾燥機・レンジ・オーブン使用可能

食洗乾燥機・レンジ・オーブンにかけることが出来ます。

管理人も使い終わったら食洗乾燥機にかけていますが、問題なく綺麗にできています。

 

ものしり
ミルクやスープを入れてレンジでチン!なんて使い方もできそうですね。

 

指1本しか入らないのが残念…な持ち手

持ち手もお洒落な形をしているんですが、残念ながら指1本しか入らず持ちにくいです。

 

片手で持とうとすると指1本で250g+コーヒーの重さを支えることになるので、ちょっと重いです。
管理人は、パソコン作業をしながらコーヒーを飲むことが多いので、片手で持ちにくいのはかなり残念です。

 

管理人
両手で持てる時に使う分には気にならないとは思います。

 

味の違いは正直わからない

コーヒーとミルクが混ざりやすく美味しいということでしたが、管理人と夫には他のカップに入れた時との差はわかりませんでした…

 

管理人
味に敏感な夫婦でもないので、わかる方には違いがわかるのかも?

 

また、ラテボウル(8oz)は、コントラストの効いた美しいラテアートを描くのに適した設計らしいですが、管理人夫婦はラテアートはできないのでその恩恵も感じられません。(買う時からわかっていたことなので別に良いんですが。)

 

 

origamiのラテボウル(8oz)&ソーサーの基本情報

ものしり
Origamiのラテボウル(8oz)とソーサーのスペックをまとめておきます。
商品名 ORIGAMI8オンスラテボウル
サイズ Φ100×125×57H 250ml
本体重量 250g
素地 磁器
カラー イエロー、オレンジ、グリーン、ターコイズ、ブラック、ホワイト、マットグリーン、マットグレー、マットピンク、マットブルー、マットベージュ、レッド
食洗乾燥機
レンジ
オーブン
生産国 日本
参考価格 1,200円+税※

 

商品名 ORIGAMI6オンス・8オンス兼用ラテボウルソーサー
サイズ Φ140×23H
本体重量 200g
素地 磁器
カラー マットグリーン、マットグレー、マットピンク、マットブルー、マットベージュ、イエロー、オレンジ、グリーン、ターコイズ、ネイビー、パープル、ピンク、ブラウン、ブラック、ホワイト、レッド
食洗乾燥機
レンジ
オーブン
生産国 日本
参考価格 800円+税※

※2020年9月現時点の公式通販サイトで調べた価格です。変更になる可能性があります。

 

 

 

まとめ

 

個人的には、カフェのコーヒーカップみたいなお洒落な見た目を楽しむものなのかなぁという印象です。あと、飲み口の厚みは最高に心地良い!です。

でも、カフェボールとソーサーを合わせても2,000円+税※なので、お洒落なカップで気分よくコーヒーを飲みたいという方には良い商品じゃないかと思います。

 

ものしり
Origamiのカフェボール(8oz)&ソーサーはこんな方におすすめです。

 

  • お洒落なカップで気分よくコーヒーを飲みたい
  • コロンと丸いフォルムのコーヒーカップが好み
  • 飲み口が厚めのコーヒーカップが好み
  • 色違いでコーヒーカップを揃えたい
  • お手入れや扱いが簡単なコーヒーカップが欲しい
  • メイドインジャパン製品が好き

 

管理人
おうちカフェ、サイコー!

 

※2020年9月現時点の公式通販サイトで調べた価格です。変更になる可能性があります。

 

 

 

【関連記事はこちら↓】

【origamiのカップ比較】ラテボウルvsアロママグ!【口コミ】

『バリスタ仕様のコーヒー用品』を製造販売しているorigami(オリガミ)。 管理人はバリスタではありませんが、自宅でorigamiの『ラテボウル』と『アロママグ』というカップを愛用しています。 &n ...

続きを見る

 

【origamiアロママグ】は家庭用にもおすすめ!香り高いコーヒーを!

「バリスタが使いたくなる本格的なコーヒー用品の制作販売」をコンセプトにした日本のメーカー『origami(オリガミ)』。   管理人管理人はバリスタじゃないけど、家でorigamiのラテボウ ...

続きを見る

-くらし
-,

© 2021 主婦の買い物帳 Powered by AFFINGER5